山彦の猟師小屋(石川)

石川県在住です
アパート・マンションの人でも解体の場所に困らないように猟師小屋を借りようと計画してます
費用が掛かるので賛同者(年齢性別問わず)を求めるため宣伝です
来たれ居場所なき猟師達

カルガモ


~ある日の休日


さぁ作業を続けるか!




塗って




しごいて



ツル!ツル! スベスベ!







(・・・・・・・・・)





(・・・・・・・・・)




(これ何に使うんだっけ?)




あぁ


なにしてんだよ



猟いけよ・・・・






いざへ・・・




今年の初物とすべく獲物は


ずばりカモ




カモいいところ


イノシシヤマドリなどと違って


探すのに
山の中をさ迷う必要はなく


水辺に行けばいること


欠点は
撃った後の回収大変なところです



海沿いの川辺に多いと聞きますが手ごろな場所を
知らないため


去年同様を目指し、
いざ山の中へ



針葉樹が多いこの山


生えてる木はほとんど植林による
人工林隠れる場所少なく
イノシシやクマはあまり好まない山です


それでも去年はウサギヤマドリを見かけた場所で
起伏が少なく、去年は大変お世話になった場所です



早速池を見回すと



なんかおる


なんだ?
なにガモ



ん? 嘴黄色くないかあれ?



よく見ると







特徴的な嘴の先端の黄色・・・



カルガモさんや・・・





カルガモ
特徴
全体が褐色で地味な色調だが、首が長めであること、黒っぽい過眼線(眼を前後に横切る線条)があること、くちばしは黒いが先端だけは黄色いこと・・・・・・


猟友会HP参照
http://www.moriniikou.jp/index.php?itemid=35



初めまして
カルガモさん


去年はお会いできませんでしたね


息災でしたか?


これから息災でなくなるでしょう





写真を収め


そーっと池に近づく僕


スーと僕から距離をとる
カルガモさん


山彦「あ! 気づかれた!



山彦「でも、まだ飛んでないな・・・」



池から距離をとり、
迂回をしてカモの
逃げたほうに近づく、


そうして
迂回している間に
カモはすでに
遥かと遠くへと
飛んでいってしまいましたとさ



めでたし めでたし




山彦「あー」
山彦「カルガモさん・・・・」


山彦(どうしよう)
山彦(次の飛来ここで待とうか?)
山彦(・・・・・・)
山彦(時間あるし次ぎ行くか!)



~次の池へ移動


写真に収める暇なく逃げられましたが



次の池にはオシドリさんが




この派手なカモは非狩猟鳥獣


狩猟対象、非狩猟対象判別
難しいカモ類の中で
一番わかりやすい鴨です



狩猟免許試験
銃の場合は(網も?)
鳥獣判別試験カモが出題されます


それがもう


難しい


試験の際も
順番に判別試験を受けるのですが
部屋の前のイスでみなさん待機中
悲鳴を上げながら、判別試験の順番を
待っていました



そうこうして
30分後






きれいだろ?


カモいないんだぜ


俺のせいで・・・




日没まであと2時間ほど


この池は山の結構奥にあるため


付近に人は
まったくこない


車のことも気にしなくていいので
ここで飛来してくるのを待つことに



カモから見つからず
撃つのに最適な場所移動


できれば、道中
ヤマドリウサギ獲りたいと思いながら
山の中へ





山彦「はぁ、はぁ、 疲れた・・・」





そんな時にはこれ



ほう、炭酸抜きのコーラですか・・・





糖類ゼロ 炭酸入り




山彦「よし・・・ と__」



なんやかんだで
いい場所に到着


途中ヤマドリかコジュケイを
見かけましたが
構える暇もなく
飛んでいきました




もう少し池に近づき
待つことに








(・・・・・・)












(・・・・・・・)











(・・・・・・・・・・・・)














日没だし帰るか・・・



本日の結果
ボウズ










次があるさ・・・





これは猟師小屋計画の賛同者を募集するブログです







現在狩猟免許を持ってない方でも歓迎です








とにかく人間と金を集めることが目的ですので気軽にご連絡ください
よろしくお願いします









ランキングに戻る時はこれを使ってください





狩猟・ハンティングランキング

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。