山彦の猟師小屋(石川)

石川県在住です
アパート・マンションの人でも解体の場所に困らないように猟師小屋を借りようと計画してます
費用が掛かるので賛同者(年齢性別問わず)を求めるため宣伝です
来たれ居場所なき猟師達

賃貸猟師の銃保管

銃の保管についてです



保安上の理由から我が家の保管庫の画像は差し控えますが、


銃 弾ともに現在は自宅保管をしています



銃の保管とは
本来許可者が自分自身で管理し、
常に自分の管理化のある場所に保管しなければなりません




講習の際にこんな質問がありました


「毎日行く自分の職場で管理しちゃだめですか?」


先生のお答えは
「原則自宅管理をお願いしています」
「そもそも、不特定多数が出入りする場所での管理は許可できませんし、
お休みの日なんかで不在では管理してるとは言えません」


とのことでした


そう、


通常であれば自宅です



しかし、賃貸猟師には厳しい現実があります


ほぼすべての賃貸契約書には
必ずある一文記載されています


「建物内における、
   危険物の持ち込み、管理を禁止します」








まごう事なき危険物です








管理会社に確認の電話をすると




管理「無理です」







もう何度か確認すると


管理「じゃあもう、大家さんの許可があればいいですよ」





笑顔で対応して頂けました



このように、賃貸猟師は必ず、大家さんの許可を頂けなければいけません


逆に言えば大家さんのOKがあれば契約書にあってもOKということです


実際に警察の審査の際にも
了承の有無を電話で家さんや管理会社に確認をしていました




この段階で大家さんが快諾して頂ければよかったのですが、


大家「無理」


とのご返答が・・・



じゃあ所持は無理なのか?



そうでもありません


保管の原則にも例外があり


様々な理由により自宅保管ができない場合の決まりが用意されています



この赤枠が僕の例に該当します


ですので僕の場合、銃を業者委託にすることで許可を貰うことに成功しました
(そこでは管理費年間1万円でした)




1年ほど預けましたが、


とにかく業者委託は不便です


具体的にいうと


早朝に銃を使取りに行くことが不可能






銃の手入れ目的であっても自宅に銃を持って帰るのはNG
(警察からNGがでました)






弾の保管もできないので、買ったら使い切るか、それも保管してもらう(手間)





これで猟をしようと思ったら
昼頃に銃を受け取り、
営業時間内(19時)までに銃を帰しに行く



遠くに行くこともできず、時間のしばりや、まともに手入れもできない




とても猟をする気になれません





こうなったら賃貸猟師は最後の手段にでます




引越しです





それでも
銃を受け入れてくれる物件を探すのは大変ですが
僕の場合は管理会社、大家さん共にOKが出る物件を見つけることができました


(石川県最大大手の賃貸会社さんは、会社の方針として完全NGでした)



さあやっと自宅管理の話になりますが


一般的な固定はこんな風に押入れの壁に固定して保管します





賃貸でも許可や修理する前提で穴あけすることはできますが


もっと簡単なのが重りを入れる方法です



申請のはじめ、警察に重りの具体的な重さを確認したのですが


「レンガ入れときゃいいですよ」


適当な感じで具体的な重さを聞くことはできませんでした



途中警察の担当が変わり、感じのいい、親切な人


「20キロぐらいにしてください」とのお話がありました



一応法的には17キロ以上との決まりがあるようです




銃が1つ約3kg 保管庫も1つ3kgほど


10キロも用意すれば充分ですので


僕の場合は銃が2丁あるので


車用のバッテリーを保管庫にいれています




最後にまとめると


賃貸猟師になるのに必要なことは



大家さんの許可をもらうこと






保管庫を17kg以上にをすること





この2つができれば銃の自宅管理ができます



補足で
家はワンルームですが銃、弾ともに自宅保管することができていますので
賃貸猟師を始めようと思ってる人でもあきらめないでください



また、賃貸での銃の保管方法や流れについて、
とても参考になったのは


孤独のジビエさんのブログでした


http://kodokunogibier.blog.fc2.com/blog-entry-177.html


これから始める人のための狩猟の教科書
これから始める人のための狩猟の教科書
秀和システム
これから始める人のための エアライフル猟の教科書
これから始める人のための エアライフル猟の教科書
秀和システム
誰でもチャレンジできる! イラストマニュアル・はじめての養蜂
誰でもチャレンジできる! イラストマニュアル・はじめての養蜂
秀和システム



これは猟師小屋計画の賛同者を募集するブログです






現在狩猟免許を持ってない方でも歓迎です







とにかく人間と金を集めることが目的ですので気軽にご連絡ください
よろしくお願いします




ランキングに戻る時はこれを使ってください




狩猟・ハンティングランキング

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。