山彦の猟師小屋(石川)

石川県在住です
アパート・マンションの人でも解体の場所に困らないように猟師小屋を借りようと計画してます
費用が掛かるので賛同者(年齢性別問わず)を求めるため宣伝です
来たれ居場所なき猟師達

箱罠


ある日の早朝




~結構前~



先輩「俺らの班にも罠あたるからお前管理してみっか?」


山彦「え!?」


山彦「罠免許持ってますけど、罠なんて試験の時に見たぐらいで・・・


山彦「仕事もあるんで1人じゃ管理できないですよ!?」


先輩「そうか・・・」




~ちょっと前~


先輩罠設置しに行くからO月X日これる?」


先輩「見回りの話もしたいし」


山彦「!?」(あの話生きてんの!?)


山彦え!? あ・・ 何人かで見回るんですか?」


先輩「あぁ そうやし 場所「かみ‘?#$@」な」


山彦「は、はい?」


山彦(訛りが強くてわからん・・・)



~当日~


山彦「おはようございます」


同じ班の名前も知らない人たちが先輩含め6人軽トラの荷台には
成獣のイノシシが入るサイズの箱罠が計2つ

栄ヒルズ 箱罠1号(両開) E type No.501 MK-1
栄ヒルズ 箱罠1号(両開) E type No.501 MK-1
栄工業
DIY・工具



猟師A「じゃあ場所着いてきて」


待ち合わせ場所から方面へ移動


到着すると現場は山間にある畑



そこには農家?趣味の人?たちが4~5人



設置場所は畑の人たちで目星をつけ
草刈りをしてくれていたようでした


知らない先輩たちの前で写真を撮るのが抵抗があったため
設置までの写真はないです



初めて触る箱罠・・・


想像以上に重い


出発前に聞いていた


設置は最低3人 4人いればベストの意味がよくわかった



設置も終わり写真を撮る余裕が



餌は「米ぬか」を使用し
全体に見えるのは米の「もみがら」です




箱罠の餌の仕掛け方や籾殻を使用している理由は
次回詳しくお話します




これは猟師小屋計画の賛同者を募集するブログです









現在狩猟免許を持ってない方でも歓迎です









とにかく人間と金を集めることが目的ですので気軽にご連絡ください
よろしくお願いします











ランキングに戻る時はこれを使ってください




狩猟・ハンティングランキング

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。